2015年11月13日

SHIHOさんの「おうちヨガ」実践動画を集めました!

SHIHOさんの推薦する、おうちヨガをまとめました!
















ということです。SHIHOさん、アラフィフ?ですか。
いつまでも可愛いですね。





posted by yuri at 19:06| Comment(0) | 美容法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐藤ありさがおすすめする「ホットヨガ」その効果と方法は?

サッカーの渡辺選手と結婚したことで話題になった、
佐藤ありささん。

1019_H.jpg

o0480077712847924957.jpg

キュートな笑顔とスタイルのよさが魅力ですが、
彼女がおすすめなのは、ホットヨガなのだそう。

そのホットヨガの方法を調べました。








ホットヨガとは?

ホットヨガとは、体にとって一番柔軟がされやすい室温で行うヨガを言い、発汗と汗の蒸発が一番適切に行われる環境で行うヨガのこと。


具体的な室温は約39度前後で、湿度は55%〜65%の間です。

約39度前後の室温でヨガを行うことで筋繊維を無理なく伸ばすことができ、ヨガ中に筋肉を傷める可能性を減らすことができます。


効果

1、冷え性改善
暖かい場所で体をゆっくり動かしていくホットヨガ。
からだがじわじわ温まるので、冷え性改善に抜群の効果が!



2、美肌効果
ホットヨガでわかることは、汗が大量に出ること。
老廃物の排出の流れが良くなるので、美肌効果が期待できます。
終わったあとはデトックスされて肌がツルツルになってるという声も。


3、骨盤のゆがみを矯正
ダイエットで見落とされているのが、骨盤のゆがみ。
このゆがみがなくなれば、血行がよくなり痩せやすい体になるのだとか。
その骨盤のゆがみを治してくれるのが、ホットヨガなのです。

実際にどうやってするのか?



以上、ホットヨガで寒い冬も体はぽかぽか、キレイに痩せて、
次の夏を万全にしましょう!






posted by yuri at 18:55| Comment(0) | 美容法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長澤まさみが激やせした!シナモンダイエットとは?

激やせが一時話題になった長澤まさみさん。
tumblr_mvl115UWHP1rkg9lro1_500.jpg

t7W7n9VQFop2um8oPCPETwt7o1_500.jpg


そのときのダイエットのひとつに
シナモンダイエットがあったそう。

シナモンにはそんなに激やせさせる効果があるのか!?
調べました。






シナモンのダイエットの効用


シナモンロールやアップルパイなどのお菓子、カレーやエスニック料理、またアロマオイルなどで使われる「シナモン」。

普段あまり馴染みがない人も多いかもしれないですが、日本では奈良時代の古くから薬として用いられ、今でも漢方薬で使われている、薬用食品でもあるのです。

しかも、シナモンには毛細血管を保護する役割を持つため、毛細血管の減少や損傷から起こるシミ、シワ、たるみの予防・解消の効果も期待できるなど、美容にも様々な効能のある食品なのです。


シナモンには、抗菌作用、発汗作用・健胃作用、血行の改善による冷え性・肩こりの改善など幅広い有用性が知られています。 また最近では、血糖値や中性脂肪・コレステロール値の低下など、生活習慣病を予防する作用に注目が集まっています。
その他にも様々な美容効果など、気になる効能がたくさん詰まっているシナモン。ただし摂り方には注意が必要です。そんなシナモンの効能と摂リ方のポイントについてまとめてみました。


シナモンのうれしい効能






 毛細血管の老化防止
 毛細血管の修復
毛細血管を保護し丈夫にすることによる効果
 シミ、シワ、たるみの予防・改善
頭部の毛細血管を丈夫にすることによる効果
 抜け毛の予防・改善
脂肪細胞を小さくすることによる効果
 肥満防止などのダイエット効果
 中性脂肪・コレステロール値の低下
毛細血管の血行促進による効果
 冷え・冷え性・むくみの改善・解消
血糖値を下げる効果

殺菌作用・解熱作用により風邪の予防や改善

毛細血管の血行不良改善

高血圧の改善効果

血栓予防効果

自然食品だから安心……女性には特に嬉しい!!

古くから薬用として広く用いられてきたシナモンは、老若男女問わずだれでも安心して使うことが出来る食品。

しかも、シナモンには女性ホルモンに似た作用があるため、より女性に効果・効能を実感しやすいと言われています。

シナモン摂取の注意点とコツ


シナモンの摂取量は2〜3日に1〜3g程度で十分です。過剰摂取をし過ぎると、シナモンに含まれるクマリンといわれる成分の影響で、肝障害を引き起こす可能性がありますので注意が必要です。
シナモンには、スリランカ産のセイロンシナモンと、中国またはベトナム産のカシアの2種類があります。 セイロンシナモンはクマリン含有量が少ないのですが、中国産カシアはセイロンシナモンの40倍程度、ベトナム産カシアはなんとセイロンシナモンの380倍以上含まれるそうです。
そのため、セイロンシナモンを選ぶようにした方がより安全です。

シナモンは食べ合わせの注意点はなく、どんな料理にも合わせることができます。またいつ食べてもいいのですが、きれいな肌を作り維持する成長ホルモンが夜中に分泌されるため、毛細血管の修復をするシナモンも、夜に摂るとより高い効果が期待できます。


ほんの少しの摂取で様々な美容健康効果が期待できるシナモン。
お菓子や料理に少しプラスしたり、紅茶に加えたりなど、好きな方法で香り高いシナモンを楽しみつつ、美容効果を実感してみてはいかがでしょう?






posted by yuri at 18:46| Comment(0) | 美容法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする