2016年06月30日

黒木華の美容法&ダイエット法はこちら!

日本アカデミー賞で二年連続助演女優賞を受賞した黒木華さん。

AS20151216004762_comm.jpg

彼女の美容法&ダイエット法を紹介します。

スポンサードリンク






黒木華(くろきはる 女優) 1990年3月14日生 大阪府出身 B型 身長164cm
京都造形芸術大学在学中に野田秀樹の演劇ワークショップに参加 2014年「小さいおうち」で第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)受賞





一番好きな食べ物は鍋。
肉も好き。









チアシードをスムージーに混ぜて飲む。
マイブームの美容法。
腹持ちが良いし、身体の内側から健やかに保てて肌にも良い。



美容と健康を考えて、手作り弁当を持っていくことが増えた。
玄米とシンプルな和食のおかずを入れる。
和食が身体も心も落ち着く。



体型維持のために加圧トレーニングを始めた。
スタイルに加え、舞台で動ける身体作りになる。
剣道やトランポリンをしていたのでスポーツは好き。



撮影現場は乾燥していることが多いので、空気清浄のできる加湿器 シャープ プラズマクラスターイオン発生器を楽屋に持ち込む。
喉は強い方だが最低限のケアは怠らない。
マスクをつけたり龍角散を舐めたり。



ヘアケアはヘアオイルで保湿ケアするくらい。



普段のスキンケアはシンプルで、化粧水と乳液が中心。
でもUVケアだけは1年中しっかりとする。



肌が乾燥しやすいので、スキンケアはオイルをたっぷり塗る。



仕事で迷惑をかけないために、体調管理や体型キープなどできることはサボらずする。









こだわりは毎朝必ず白湯を飲むこと。
お湯を水で飲みやすい温度まで冷まして、1杯飲む。



ウッド系の自然な香りが好き。
香水はコム・デ・ギャルソンを愛用。
化粧もそうだが、基本的にはあまり何もしたくない。



豆腐が好き。
豆腐の味そのものが好きで、湯豆腐などそのまま食べるのが好き。



外食はあまりしない。
脂っこいものが苦手で、実家でもずっと玄米で健康食が多かった。
今も五穀米などを食べる。
ジャンキーなものはあまり好きではない。


以上、黒木華の美容法でした。ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク





posted by yuri at 00:00| Comment(0) | ファッション系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: