2016年06月26日

クールビューティー吉田羊の美容法&ダイエット法!

魅力満載なナチュラルビューティーが魅力!

確かな演技力と、そのクールな美しさで注目を集めている女優、吉田羊(よしだよう)さん。
top-1.jpg

o182627361454337326633.jpg

そのナチュラルな美しさの秘密は、一体どこにあるのでしょうか?知られざる吉田羊さんの“キレイの秘訣”に迫ります!

スポンサードリンク





洗顔は「ぬるま湯」で

えっと、洗顔はぬるま湯でいたします。
水だと寒い!!!(笑)
というだけでなく、冬場は特に、水だと冷たくて毛穴が収縮して
しまい汚れが落ちにくい(と感じる)ので。
洗顔後、最後の仕上げに水でぱしゃぱしゃと洗うと
逆に毛穴が閉まっていいというのは読んだことがありますが。
いずれにしても、ゴシゴシ洗わず泡で洗う、が鉄則ですね。

きめ細やかな肌は、毎日の洗顔で作られているようです。

「たっぷり保湿」でスキンケア


もともと羊はお肌が強くないので、出来るだけ何もしない、
を心がけ、なおかつ敏感肌用の刺激の少ないものを
使っています。この季節は乾燥させないことを
最優先にして、かばんには必ずミストスプレー。
毎日のローションパック(朝晩2回)は欠かしません♪


こまめな保湿を心がけることが、美肌への第一歩ですね。

化粧水は、バシャバシャと気兼ねなく使える手頃なものでたっぷりと保湿。

あればその後美容液パック。なければ化粧水をコットンに浸して顔に貼るローションパックを。

蓋をする乳液やクリームは、ご自身の油分と相談しながら、加減してくださいね。
与えすぎるとベタベタになるからね。

手間的にも金銭的にも無理なく確実に保湿しているようです。

羊が大事にしていることは、日焼け対策と保湿。お肌の老化はその二つが大敵です。


シンプルながらも胸に刺さるお言葉です。気をつけましょう。

ご自身にあうスキンケアは、とにかく試してみることでしか見つけられない


美しい肌を作り守るため、いろいろな種類や手段を試して、自分の肌に一番合うものを見つけることが大切です。

「フェイスパック」でさらに保湿!



羽田空港で見つけて衝動買いしました歌舞伎パック。

これは外国の方に喜ばれるお土産だよね。

思わず笑ってしまうほどとってもおちゃめな写真ですが、しっかり保湿中です。

意外とお子様?な食生活



羊はお菓子が大好きなのですが、食べ過ぎると
吹き出物が出来るので控えています。
こんな子供ですみません(笑)


コメントがなんとも可愛らしいですね。このギャップもたまりません!

メイクのこだわりは?


羊が、ずらりと並んだファンデーションの前で
どの色を買ったらいいか分からず途方に暮れていると
お色味見ましょうか〜?
と寄ってきて、ものの10秒で
はい、この色ですね〜
と、ほんとにジャストの色を選んでくれた。


わからないことは、その道のプロにお任せする!こういった潔さも、美しさを作る大切な要素なのかもしれません。

女優として、髪型へのこだわり



11年ぶりに切りました(笑)。実はずっと切りたいとは思っていたのですが、どうせ切るなら役でバッサリと切った方がインパクトあるじゃないですか。そう思っているところにこのお話が来て、さらに、衣装合わせの日に監督さんから「髪切ってみる?」と言われて、まさに渡りに船でした(笑)。
出典 http://dogatch.jp

黒髪のロングヘアであることが多かった吉田羊さん。今回の「HERO」出演に合わせてバッサリと軽やかなボブに変身。イメチェンに大成功しています。


吉田羊さんの“キレイの秘訣”は、いかがでしたでしょうか?
こまめでありながらも無理のないスキンケアと、飾らない等身大な生き方が、思わず目を引くナチュラルビューティーを生み出しているのかもしれません。
女優・吉田羊から目が離せません!

スポンサードリンク



posted by yuri at 12:41| Comment(1) | ファッション系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

可愛くてスタイル良し!榮倉奈々さんのダイエット&美容法はこちら!

かわいらしくて、スタイルも抜群の女優・榮倉奈々さん。
34727ex_isansouzoku0821-1.jpg


20141028_aragki_24.jpg

2016年人気を博したドラマ「99.9」でもかわいいと話題でしたね。
そんな榮倉奈々さんのダイエット&美容法をまとめました。

ダイエット法
スポンサードリンク







ボディケアは運動が大事。
基本は朝起きたらすぐに運動する。
40分のランニングと15分の体幹トレーニングはほぼ毎日。



肩甲骨がきれいに動くトレーニングをずっとしている。
前肩ぎみなので肩甲骨を鍛えて、肩が後ろにいくように心がけている。
時々、壁に沿ってまっすぐに立ってみる。
かかと、お尻、肩甲骨、頭が壁につくように立って、正しい姿勢の確認。



運動は2日に1回、ジムで走ったり、トレーニングしたりする。
パーソナルトレーナーは週1で、小さな筋肉を鍛えるのがミッション。
運動している方が疲れがとれる。
グリッドフォームローラーなどの上に乗り、細かい筋肉を鍛えている。
かっこいい身体を目指して日々努力。
理想のボディは健康的であること。痩せすぎるのは女性として悲しい。
運動が好きなんだろうなと感じさせるような身体がいい。



食べたいものは何でも食べるが、揚げ物は控えめにする。
ジャンクフードはたまにご褒美として食べるくらい。
主食は抜かないでしっかり食べるが、バランスを考える。
食べ過ぎた翌日は野菜ジュースを飲んだり、調整する。


スポンサードリンク




愛用コスメ
肌にぴったり合った赤リップを常に探している。
ナーズの赤、ナーズ オーデイシャスリップスティック 9471・ 9470は特にお気に入り。
いつでもテンションが上がるのは赤い口紅。
ナーズ リップグロスN 1688・ナーズ ベルベットマット リップペンシル2455N・ナーズ リップスティック 1010なども愛用。



クリスチャンディオール アディクト リップグロウ コーラルを愛用。
100%ワセリンのワセリンHG ピュアリップを、いつでもポーチに入れている。
唇をはじめ、乾燥が気になるところにいつでもつける。



自分の素の肌を最大限に生かすメイクが好き。
普段はパウダーのみで、いかにも塗っているという肌が好きではない。
パウダーはテカりやすい所のみにつけ、チークは自分に合う赤の練りチーク。





美容法・美肌法


デコルテは顔と同じスキンケアをする。
汗をかくことが大事。美肌は健康な証拠だと思うので、健康に気をつけて生活するだけで肌は変わる。
だからシンプルに肌のために、健康でいることを心がけている。



潤っている肌が魅力的。
油分よりも水分で潤っているのが理想の肌。
くすみ・血色の悪さは主に食べ物からきていると思うので、日々の努力で改善できる。
にきびや吹き出物は、内臓が荒れているということでもあるから、時間をかけて内側から改善できる。



美容は睡眠が大事。どんなに忙しくても7時間は寝るようにしている。



化粧品は高いから良いとは思わない。
自分の肌に合っていれば値段が安くても良いものはたくさんある。乾燥対策はすごく大事。
乾燥肌なので、ゴシゴシ洗わないこと・オイルケアを取り入れることを実践。
素の肌でいたいから、シンプルで毎日続けられるケアを大事にしたい。
100%アルガンオイルは肌がものすごく疲れている時に塗っている。
肌がふっくらと生き返る。



肌のためにしていることで運動は大きい。



半身浴や運動が美肌を作ると思っている。
半身浴はできる時にして、代謝を上げる。



洗顔する時は肌をこすらないのがマイルール。
水とオイルが配合されたクレンジングを押さえるように肌に馴染ませて、メイクと汚れを浮かして、洗い流す。
たっぷり泡立てた石鹸の泡でさっぱりと洗い上げるのが好き。
洗い流す時はぬるま湯で。
洗顔後はタオルで押さえるように優しくふく。
この時も絶対にこすらない。



スポンサードリンク






posted by yuri at 22:43| Comment(0) | ファッション系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

8キロダイエットに成功!女優・木村文乃のダイエット法

ドラマ、CMなどで透明感ある肌とかわいらしさで人気の
木村文乃さん。
kimura.jpg


実は彼女は、以前8キロダイエットに成功。
その方法をこれから紹介します。

スポンサードリンク






8キロのダイエットに成功していた木村文乃さん。
どういう方法でダイエットをしたのか?


1,22時以降は何も食べない。

夜10時を過ぎたら何も食べずにできるだけ
すぐに寝るそうです。

夜の完食が一番響くので、これは効果が期待できそう。


2,お腹が空き過ぎないように小腹を充たす
外出先で、暴れ食いをしたり、急に甘いものを食べたくなったりしない。
また、ドライフリーツなどをとって、
小腹を満たすという工夫もしていたのだとか。


3,自炊をする
料理好きで家庭的な木村さん。
時間があるときは、できるだけ自炊をし、
たんぱく質を多めに摂ったり、旬の食材を使うなどして
栄養を十分に取る。


またなるべく汗をかくなど、こまめに自分の体を
絞っていったそう。

小さいことでもコツコツと、
木村さんはそういう性格なのかもしれないですね。

ご参考までに。

スポンサードリンク






posted by yuri at 20:00| Comment(0) | ファッション系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする